業務改善」カテゴリーアーカイブ

スタッフの給料を1.2倍【H28年3月8日業務改善】

今週の改善は「スタッフの給料1.2倍!を目指す」です。

[youtube id=”xVIB-Kvzo5Q” align=”center” mode=”normal”]

と言っても、無条件で1.2倍になるのではなく、業務スピードを1.2倍にしてお給料も1.2倍にするという、きわめてシンプルなカイゼンです。

カテゴリー: 業務改善 | スタッフの給料を1.2倍【H28年3月8日業務改善】 はコメントを受け付けていません。

ダイレクトメール辞めます【H28年2月29日業務改善】

今週の改善。と言っても、記事をアップするのを忘れて既に三月ですが、、、
ダイレクトメールを辞めます!
です。

[youtube id=”Kzsw11z0kyA” align=”center” mode=”normal”]

まぁ一言でいえば、忙しいからなのですが、労働力をそこに投下するよりも、既に受任中の業務処理に回しすことにした。
という事です。

受任中の業務の処理が滞っては元も子もありませんから。

幸い、ダイレクトメール経由はなく、ウェブ経由で新規の依頼者にお越しいただいているという背景もありまして。

カテゴリー: 業務改善 | ダイレクトメール辞めます【H28年2月29日業務改善】 はコメントを受け付けていません。

管理物件の入居者様へプレゼント【H28年2月22日業務改善】

弊社の賃貸管理物件の入居者様へ「大切に使っていただいてありがとうございます!」キャンペーンの開始を始めます。
[youtube id=”r0HbNk4pn2g” align=”center” mode=”normal”]
この改善により、
〇入居者様の満足度アップ
〇室内の維持管理の向上
〇長期間入居の促進
などの効果が得られるのではないかと思います。

昔の賃貸経営では、なるべく入居者の入れ替えを促進し、敷金を全額募集して、グレードアップの内装工事をしていたことがありました。

しかし、現代では、なるべく長期間お部屋をお使いいただく賃貸経営方法が良いのです。

では、長期間お使いいただくためには、どのようにすれば良いのか?

もちろん答えは一つです。

「快適に暮らせることです。」
決して家賃が安いことではありません。

快適に暮らしていただく要素の一環として、少しばかりですが、ワクワク感を提供したいと考えたのです。

ご家族でお住まいの方も独身でお住まいの方も「自分では買わないけど、もらったらうれしいもの」がプレゼントされたらうれしいですよね^^

そんな取り組みをしていきます。

カテゴリー: 業務改善 | 管理物件の入居者様へプレゼント【H28年2月22日業務改善】 はコメントを受け付けていません。

社内スタッフ全員ウェブのスキルアップ勉強会やります【28.2.15改善】

インターネットはもはやインフラと言ってもいいくらい普及していますよね。

私どもは、売却のご依頼をいただいたり、賃貸管理のご依頼をいただくわけですが、広告宣伝はやはりインターネットが主流になります。

そのインターネットでの広告宣伝活動ですが、やはり、ただ単に掲載すればよいというものではありません。
以前は不動産のポータルサイトに掲載すればそれで済んでいた時代がありました。
偶然売れる。というパターンもありますが、現代ではもっと、しっかり戦略を立てて、想定顧客層に訴求する文章、見せ方をする必要がありますし、見せる場の選定も必要です。

ソーシャルメディアも数多くあります。
フェイスブックにツイッター、LINEにミクシイ。インスタにFlickr,tumblrまだまだありますが、きりがないのでこの辺にしておきます。

これらのメディアもやみくもに掲載すればよいのではなく、戦略的に、そして効率よく活用する術が必要です。

今までは、私が東京や横浜、大阪に出向きセミナーを受講していたのですが、やはり往復の移動時間のことや、私だけがスキルアップしても限界があることに気が付いたのです。
そこで、講師をこちらにお呼びし、全員でレクチャーを受けることにしたのです。

当然コストはかかりますが、私の往復の時間などを考えれば、実現が十分可能かなと思います。

カテゴリー: 業務改善 | 社内スタッフ全員ウェブのスキルアップ勉強会やります【28.2.15改善】 はコメントを受け付けていません。

社内情報共有の改善【28.2.8】

ビジネスの世界では、「ほうれんそう」が大切などと申します。

報告、連絡、相談の略でほうれんそうですね。

確かに大切なことなのですが、どちらかというと予備的な業務で、これに時間を取られるようでは本来やらなければいけない業務が滞ってしまい、本末転倒です。

ビジネス書の中には、ほうれんそう禁止で業績アップ。というものもありましたが、やはり、最低限の情報共有は必要です。

時間を取られることなく、社内で情報共有ができる仕組み。
受任中の仕事の進捗状況について、簡単に視認できる仕組み。

個別のやり取りなら、メールやライン、フェイスブックメッセージで可能ですが、二人以上で共有するには、メールならCCで送らなければいけませんし、ラインやフェイスブックは利用者全員がアカウントを持っていないといけません。

「情報の共有化」という意味ではどれもいまいちなのです。

そこで、SNSの利用をしてみることにしました。

メルアドだけあれば利用可能で、誰かが書き込めば、更新情報がメールで届きます。
これが使える仕組みなら、更に発展した使い方も既に見えています。

カテゴリー: 業務改善 | 社内情報共有の改善【28.2.8】 はコメントを受け付けていません。

媒介契約定期報告の改善【28.2.1】

不動産の売却をしようとした場合、販売活動を自分で行うことはほとんど不可能です。
そのため、ほとんどの場合、不動産業者に販売活動を依頼することになります。

販売委託契約のことを、媒介契約といいます。

この媒介契約は三種類ありまして、専属専任媒介契約、専任媒介契約、一般媒介契約となります。

専任系の契約の場合、依頼された不動産会社は依頼者である売り主に定期的に報告をする義務が発生します。
専属専任契約の場合は、1週間に1回、専任契約の場合は2週間に1回です。

業務の状況について報告をすれば事足りるのですが、逆に言えば、それだけの情報しか売り主には入ってきません。
先日ある依頼者様の報告をしに行った際に、「なるほど。もっともだ!」と感じたことがありましたので早速カイゼンしたいと思います。

どう改善したかは動画でどうぞ♪
[youtube id=”Hyui2xr3kkU” align=”center” mode=”normal”]

カテゴリー: 業務改善 | 媒介契約定期報告の改善【28.2.1】 はコメントを受け付けていません。